病んでる母と不登校娘の日々の暮らし。毒吐きブログ。
  • 09«
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • 31
  • »11
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2014年12月05日 (金) | 編集 |
主治医になる人は大学病院から週一で来ている
若い女医さんでした…。

軽い問診と血圧測定、聴診器、体重測定をしました。
血液検査は今回なかったです。

今日の血糖値も見ないのにクスリの服用を勧められた…。
先生としては、一週間前の検査のデータがあるので
今回そんなに変わらないだろうと思ったんだろうなぁ。

クスリは今回待って欲しいとお願いしました。
糖質制限食をしているので、血糖値が下がるはずなので
糖質制限のことは、医師には言ってませんが…。

診察には多少の不満はありました。

次は2週間後なんですが、その時の検査でA1cが7.0以下でなければ
クスリの処方になるとのことです。
体重もあと3kg落としたいところ…。

あと、栄養士さんの食事指導を受けました。
一日三食バランスよく食べる。
一食のカロリーを守って
食べ過ぎや、食べ過ぎたからと食事を抜いたりしない。
など、だったかな。
思ったより食べられる印象でした。
今の糖質制限食の方が厳しいなー。

栄養士さんに主食を食べてないと言うと指導されそうだったので
少量食べていることにしました。
実際、ひとくちだけ食べたりすることもありますし。
食事指導も次回もあります。3日分の食事内容の提出があります。


こんな感じで初回の糖尿病の診察は終わりました。
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
copyright © 疾風迅雷にはほど遠い all rights reserved.
powered by FC2ブログ. template by puku×puku material by tora☆7kg
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。