病んでる母と不登校娘の日々の暮らし。毒吐きブログ。
  • 09«
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • 31
  • »11
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2014年12月12日 (金) | 編集 |
何を書けっていうんでしょう??

突然ですが、憤っています。
うーん。それほどじゃない。
困惑しているってところかな…。


年度毎に、PTAの文集を出すので
原稿を書いて提出するように言われています。
多分、小規模校ならではなんですよね。
ほぼ強制です。
ウチだけ出さないっていうのも
仲間はずれみたいで、モヤモヤさせてしまうんだろうしなぁ…

書くことないです。
全然、学校に行ってないし…
私、PTA活動全くしてないんです。
たまにでも、娘が学校に行ってるのなら違うかなぁとは思うけれど。

クラスメイトからも特に何もアプローチありませんし
親子共々、学校とほとんど関わってないんですよね。
私にサザエさん並みのコミュニケーション能力があれば
もう少しうまくいったのかなぁ。

文集みたいな残るものに
あまり色々書きたくないですよねー。
書けるようなプラスのことがない!!


はぁぁ…軽躁なら何とかなったのかなぁ?
でも、人間関係充実してたコトってあったっけ?

私が社会性低いせいで
子供も同じになっちゃうのかな…

うーん。それは違うか。
社交的な両親に育てられた私がこんなだし…。

なんか、悲観的な気持ちになってきた。
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
copyright © 疾風迅雷にはほど遠い all rights reserved.
powered by FC2ブログ. template by puku×puku material by tora☆7kg
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。